マロニエ便り・花と昆虫図鑑

庭でみつけた生物日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「鳥籠と黒い虫たち」

6月に、13歳になったばかりのルリコシボタンインコが亡くなり
鳥籠が片付けられずに今まで放置していたのですが
玄関周りの大掃除ついで、蘭の鉢も取り込まなくてはならないので
ようやく片付ける決心がつきました

解体するのか、オブジェにして鉢植えなどを入れるのか・・・
結局取ったのは、そのまま軒下の棚に置くという方法でした
残っていた餌もそのままに、入り口を開放していたら
もしかして、野鳥が中で遊んだり、餌を食べて帰ってくれるかなと・・
警戒して寄り付かないかもしれませんが、暫く様子をみて楽しもうと思っています

鳥籠

さて、その籠を固定しようとして、夏に朝顔を絡ませていた
近くの柱にぶら下がったままの麻紐を取ろうとすると
何か先端に不思議なものが・・・;;

一見、枯れた小枝のようですが、よく見るとシャクトリムシに似た虫のようにも・・・;;
触って確認する勇気はないので、そのまま紐の先を切って、庭に離してやりました
いったいこれは、何なのでしょうね・・・(^^;

何?

何?

黒い虫と言えば、少し前に、また蛾を見つけました
これも、一見、汚くて地味な蛾・・・と思ったのですが
よく見ると、見ようによっては意外にお洒落
裾に黒いレースをつけたオパール加工のベルベットドレスに
毛皮のショールを羽織っているように見えます
ドレスの柄には、ラメ糸の刺繍までしています

黒い蛾

黒い蛾

黒い蛾


残念ながらピントがぶれていますが、横から見ると、マントを羽織っているようです
これも何と言う蛾なのでしょう・・・

スポンサーサイト
  1. 2011/12/29(木) 19:02:46|
  2. 羽根のあるもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

「小さな訪問者&多肉植物」

我が家の玄関には、小さなお客様がよく訪れます
まず、常駐しているのは、ヤモリくん・・・(笑

こちらは、今年のお盆に撮った写真・・
いつも感心するのは、単に保護色のところに居るだけなのかもしれませんが
自分を綺麗に見せてくれるバックを選んでいるということなのです

こちら、随分存在感のある蝉クンでした
煉瓦や瓦の雰囲気に似合います

蝉1

蝉2

蝉3

羽根の色がとても綺麗・・
同じ頃、道を歩いていると、辛子色の壁に、全体の羽根の色が黒で、
羽根と羽根の間の下の方から(多分、これも羽根の色?それとも体?)
辛子色が覗いているのが見えました
カラシ色の壁に、黒とカラシ・・
随分ダンディな蝉君だと思いましたが、カメラを持っていなかったのが残念でした

さて、こちらは、この日から、数日経って訪れた別の訪問者・・
この子の名前は何でしょう??
こちらは、バックのドアの金具や壁の色と、とてもよく合っています
本当に、自然に生息する小動物はお洒落です

蛾

蛾2

蛾3

蛾4

ちなみに、秋になった今、この玄関は、こんな多肉植物コーナーに変わりました
さてさて・・このコーナーに似合う訪問者は来てくれるでしょうか?・・

多肉1

多肉2

多肉3


  1. 2011/10/28(金) 12:40:34|
  2. 羽根のあるもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「哀しき抜け殻」

夏に見つけた不思議なものです
昨年、お散歩のときに集めたいろんな色の朝顔の種
ようやく葉が伸びてきたので見ていると
葉の上に、なにやら真っ白い貝殻細工のようなものが・・

よく見ると、どうやらバッタの抜け殻のようでした
昨年は、蝉の抜け殻をUPしたことがありましたが
バッタさんは初めて見ました

美しくて繊細で、いったいどうやって脱皮したんだろうと思いますが(^^;
どことなく儚げで、哀しい感じがしてしまいます(^^;

白はピントが合い辛いですが、綺麗ですね^^

バッタの抜け殻1

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/21(木) 12:35:40|
  2. 羽根のあるもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「つがいで見かけた赤とんぼ」

こちらは、洗濯物を干しているとき、お隣さんとの間にある
電線にとまったつがいの赤とんぼです
オレンジ色のトンボはよく見るのですが、この真っ赤のトンボはなかなか見ることがなかったので
うれしくなって、カメラを取りに降りました
長い間、この場所で移動しながら滞在してくれたので
離れた場所ではありましたが何とかピント合わせをしながら、撮る事ができました♪

調べてみたのですが、ナツアカネかアキアカネかの区別がいまいちよくわかりません;

赤とんぼ1

赤とんぼ2

このくらいの距離感でとまっていましたが、しばらく滞在した後
一緒に仲良くじゃれ合うみたいに飛んで行ってしまいました(^^;

赤とんぼ3

赤とんぼ4


テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/21(木) 11:33:44|
  2. 羽根のあるもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「タイガースカラーチックなトンボ」

わが庭で、夏に見つけたトンボです

ゴールドに黒のポイントカラー
なんとなく阪神タイガースさんチックな色使いですね

調べてみたところ、
>ウスバキトンボ(薄羽黄蜻蛉 Pantala flavescens)
のようです

花壇の脇のフェンスに止まって長い間、じ~~~と動きませんでした

>お盆の頃に成虫がたくさん発生することから「精霊とんぼ」「盆とんぼ」などと呼ばれる。
「ご先祖様の使い」として、捕獲しないよう言い伝える地方もある。

とありますが、確かに悠々と、しかもじっとしている様から、そんな雰囲気も感じました
それにしても、本当に繊細で美しい羽ですね・・

usubakitonnbo

usuba

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/21(木) 10:58:53|
  2. 羽根のあるもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「蛾さん?蜂さん?」

今年の夏、見つけた虫さんです

玄関ドアの前のゼラニウムの葉にとまっていました
何て綺麗な色!
見た目、蜂さんなのか、蛾さんなのかよくわかりません

調べてみたら、【カノコガ】のようです
蛾なのですね

>カノコガ(鹿子蛾、Amata fortunei)は、チョウ目ヒトリガ科(カノコガ亜科)に属するガの一種。

とあります
蜂みたいですが、蛾なので毒はなく刺さないようですね^^
正面画像、ピントがいまいちで申し訳ございません・・・

カノコガ1

斜めアングルは蝶みたいですね

カノコガ2

とても小さな蛾です
全体で見るとこの大きさなのでした
幼虫の画像を見てみましたら、真っ黒のイガイガ・・
見るんじゃなかった・・・(^^;;;

カノコガ3

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/21(木) 10:22:02|
  2. 羽根のあるもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「まだまだいる庭の虫」

他にも見た、虫さんの紹介です
調べてみると、どうやらカミキリムシ系が多いようです;
カミキリムシは、綺麗なものが多いですが、皆様のお話を聞いたり調べてみると
植物にとってはどうやらあまりよろしくない虫さんなのですね(^^;

キクスイカミキリ、見つけました(^^;

キクスイカミキリ

こちらはシマサシガメ
カメムシの一種だそうですが・・
カメムシは、害虫ではないのでしょうかね・・

シマサシガメ1
シマサシガメ2
シマサシガメ3
シマサシガメ4

これは、ウズラカメムシに一番近かったのですが
なんと言う虫なのかよくわかりません
同じカメムシ系だとしても、上のとはぜんぜん違いますね・・

ウズラカメムシ?

これも、なんだかよくわからない・・
ボウフラのような蜂のような・・

蜂のような?

カマキリもいます;
なんとも器用ですね・・
曲芸師みたい・・

カマキリ

今、一番増殖中なのが、これなのですが・・
もしやこれもカミキリムシの仲間でしょうか?
こうしてつがいのようなのが多いなと思ったのですが、どんどん家族状態・・
でも、仲良し家族というよりも、こうして写真に撮ってよく見ると、
ほとんどが二匹同士で、交尾中のように見えます;;
最初は許していましたが、こうして増えると考え物です
なんとかしたほうがいいですよね?

よくわからない虫1
よくわからない虫2

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/29(火) 09:44:55|
  2. 羽根のあるもの
  3. | コメント:6

「水玉模様のお洒落な虫」

相変わらず、どうも虫に好かれるわが庭です・・
でも、先日この虫を見たときは、久しぶりに歓喜しました
何て綺麗な虫!

でも調べてみると、そんなに珍しいというよりは、
むしろ最もよく知られたカミキリムシの種類だそうです・・・(^^;

それにしても、黒に白の水玉、紫がかったブルーのビロードのような手足・・
何ともお洒落な虫さんでした

たくさん撮ったので、あらゆる角度からUPしてみます
結構獰猛な顔です
ちょっと仮面ライダーみたい・・
こうして近くで見てみると、昆虫が仲間のように思えるから不思議です(笑

ゴマダラカミキリ(胡麻斑髪切 Anoplophora malasiaca)
コウチュウ目(鞘翅目)・カミキリムシ科

ゴマダラカミキリ1

ゴマダラカミキリ2

ゴマダラカミキリ3

ゴマダラカミキリ4

ゴマダラカミキリ5

ゴマダラカミキリ6

ゴマダラカミキリ7

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/25(金) 11:20:42|
  2. 羽根のあるもの
  3. | コメント:2

「保護色になったバッタさん」

我が家の野菜類や花の葉っぱを、せっせと網状態に加工していたレース職人のバッタさん
先日お会いしたら、随分と大きくなり、すっかり保護色に変わっていました
いつも背中に背負われている子はまだ青いままなのですが・・
何ででしょうね?
ある程度大きくならないと、色変わりしないのかしら
それにしても、クチナシの枝にしっかりとしがみついています
マクロ撮り、成功でしょうか?♪
こういう姿を見ると、天敵でも可愛いものです
こういう家族が他にもたくさんわが庭に住んでいます(^^;
保護色バッタ

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/10/05(月) 10:09:21|
  2. 羽根のあるもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

「花とミツバチ」

・・・どうでもいいけど~♪帰るのいるの 夜明けだよ♪

HIROMI  GOさんの曲ですね(^^;
まさしくそんな状態で、白いベゴニアにミツバチさんがとまっています
ベゴニア

この白いベゴニア、引越し前のご近所さんに頂いたものなのですが
どんどん繁殖して大きな鉢いっぱいに・・
低い石の塀と、その上にある松の枝との隙間を
このベゴニアが埋めてくれるので格好の目隠しになっています
それにしても、ミツバチの羽根も、ベゴニアのシベも綺麗ですね
肉眼では気がつきませんが、レンズを通して改めて見ると
自然の作り出すものって、本当に美しいです
花とミツバチ

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/10/05(月) 10:01:01|
  2. 羽根のあるもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「赤と黄…ランタナと蝶」

庭に出たら、黄色い蝶が飛んでいました
赤と黄色のランタナの周りでひらひらしています
思わずカメラを取りに走りました
近づくと、飛んでいってしまったのですが
しばらくすると帰ってきて、
3日程、我が家の庭に居続けました
もしかしたらここから蝶になった子なのかもしれません
その後、見かけなくなったので
大人になって何処かに旅立ってしまったのですね
赤いランタナと紋黄蝶

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2009/10/01(木) 10:41:07|
  2. 羽根のあるもの
  3. | コメント:2

「運動場で見つけた蝶」

子供の付き添いで、小学校に行ったとき、運動場で見かけた蝶を望遠で撮りました
いつもUPしっぱなしなので(; 珍しくネットで調べてみたところ
一番近かったのが、【カバマダラ】という怪しげな名前の蝶でした

色々見ていると、こんなことが書かれています

幼虫は、トウワタという有毒成分を含む植物を食べます
成虫のもその成分が残っていて鳥など天敵は一切、食べません。

カバマダラは南方系の蝶ですので、近畿地方では滅多にいませんが
迷蝶として時には発生する事もあります。


確かにあまり見かけたことがなかったので、珍しいと思って撮ったのですが
可愛らしいオレンジベースの水玉なので、毒蝶とは驚きました

更に検索してみると、幼虫の画像があったのですが、黄色と黒のシマシマで
黒の部分に楕円の大きな白の水玉・・
確かにちょっと不気味な幼虫でした(;;;

カバマダラ?
カバマダラ??

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/17(木) 22:01:39|
  2. 羽根のあるもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

「ダンディな蛾」

朝、犬の散歩に出ようと門扉を開けるとき
飾っている流木の影にこんな蛾を見つけました
色が馴染んで一見わかりづらかったのですが
よく見ると、なかなかお洒落な蛾さんでした
黒のシルクハットが似合いそう
青虫時代は、我が家の植物で大きくなったでしょうか・・;
ダンディな蛾

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/10(木) 09:49:17|
  2. 羽根のあるもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「静かなる君」

ここ数日、我が家の玄関のドアに張り付いて離れない蛾
アイボリー色のビロードみたいな綺麗な羽根に
この黒の小さな斑点は、元々の模様なのか汚れなのか・・・
気になるところです

ドアを開け閉めしても全く動きません
何が気に入って、ここにへばり付いているのでしょう・・・

このブロンズの色とあまりにも合い過ぎていて・・・
きっとセンスのいい蛾さんなのでしょうね
アオボリー&黒の蛾

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/30(日) 19:59:31|
  2. 羽根のあるもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「赤と黒のジェントルマン」

赤と黒
紫陽花の葉の上に
こんな綺麗な虫が葉っぱに止まっていて感動でした♪
これはいったい何という虫なのでしょう?
虫といえば、虫の部類ではないのでしょうけれど
昨日、丸々太った全長15センチ程の大きなトカゲも見ました
ケイヨウに教えてあげようとして向こうに行っているうちに
いなくなってしまいました
とても可愛かったので、また会ってみたいです^^
でも、家の中には入って来ないでね(^^;


テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/05/10(日) 23:58:39|
  2. 羽根のあるもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「今年の蝶」

今年も蝶を撮る機会に恵まれました
ただ、いつも突然のことなので、カメラに納めるだけで精一杯
仕上がりは、二の次です
今年の蝶もアゲハですが、黄色の部分が、黄土色の、濃い色の蝶でした

月曜の朝から、子供がまた、熱を出しました
日曜の夜から少しあったかもしれません
昨晩は、なかなか熱が下がらず、39.8度まで上りました
扁桃腺がはれて、夏風邪のようです
2日間、保育園をお休みしました

今日の夕方、熱が落ちつくと、また、外に出たがるので
ご近所のコンビニ、本屋さんに散歩がてら行き、必要なものを調達し
私用の、缶ビールを自販機で買ったりしながら(笑)
手を繋いでブラブラと、風に吹かれながら歩きました

小さなその手、テクテクと歩く姿、小さな幸せを感じました
ルリマツリとアゲハ

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/08/29(火) 23:58:54|
  2. 羽根のあるもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

マロニエのこみち・・・。

Author:マロニエのこみち・・・。
ガーデニングを始めてから
生物との出会いが増えました
育てている花や虫さんたちを
まとめてUPしています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
羽根のあるもの (16)
尻尾のあるもの (1)
花 (25)
芋虫系 (2)
花以外の植物 (2)
庭の風景 (9)
お散歩日記 (2)
日々雑感 (1)
鳥 (4)
植物を使って・・ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。