マロニエ便り・花と昆虫図鑑

庭でみつけた生物日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「赤い実、青い実、紫の花」

塀に這わせているアオツヅラフジの葉が落ち始めたので
果樹と一緒に思い切って剪定しました

青い実の一部を簡単リースに・・
このプレートは、あとりえを始めた頃、ペイントしたものですが
年月が経ち、味が出たと言うのか、朽ちてきました

アオツヅラフジのリース

周りの多肉コーナーもその後順調に育っているようです

リースと多肉コーナー

少し前まで、庭には紫系の花が咲いていました
フジバカマの蕾の頃と、咲いてから・・・

フジバカマ

フジバカマ

ホトトギス・・・
少し前まで、フジバカマやホトトギスのような
地味な花の魅力が全くわかりませんでしたが
この頃はとても惹かれます
これも年相応と言うことでしょうか・・?;;

ホトトギス

ホトトギス

赤い実、紫の花・・・

あれこれ

メドーセージ

メドーセージ

こちらは赤い実
ローズヒップ

ローズヒップ


赤い実と言えば、クコが実をつけました
青い実の頃は、ホロロギスの花の、上の画像に写っています

光の中で種が透けています
クコの花も、紫色の可憐な花ですが、タイミングを逃し、写真に残せませんでした

クコ

クコ




スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/22(火) 12:07:26|
  2. 庭の風景
  3. | コメント:2

「シャビーなモノ達」

先日、童謡のミニライブに行ったとき、【びわ】という可愛らしい歌を聴きました
さて、その『枇杷』ですが、我が家の庭にも苗があります
昨年、初夏に父が、庭の枇杷の実を、たくさん送ってくれたのですが
甘くて美味しかったので、その種を植えてみると・・
芽が出て葉が出て・・まだそんなに大きくはないですが育っています

ちなみに、童謡【びわ】の歌詞は・・・

びわは やさしい きのみだから だっこ しあって うれている
うすい にじある ろばさんの おみみ みたいな はのかげに

びわは しずかな きのみだから お日に ぬるんで うれている
ママと いただく やぎさんの おちちよりかも まだあまく



我が家の枇杷に、やさしい木の実が成るのはいつでしょうか
まだまだ先のようですが・・(笑

びわ&諸々

他に、適当に植えた種から育ったものというと・・

銀杏諸々

昨年、母が拾ってきた銀杏を埋めてみると、銀杏も芽が出て葉が出てきました
ひょろひょろなので、少し栄養が必要かもです

ボケていますが、手前の苗は、多分、お茶の木?
この時期、歩いていると、団栗の木や、お茶や、山茶花の花の下に種のようなものが落ちているので
拾ってきては、鉢の中に埋めています
とても適当なやり方なので、芽が出ても、何の木だかわかりません(^^;
大きくなってからのお楽しみということで・・・(^^;

青い瓶は、捨てられないワインの空き瓶・・
5本くらい並んでいます(^^;
部屋の中なら見ると、光で反射し、青い影が写るので綺麗なんです

同じく植えようと思っているもの・・
父の送ってくれたスダチの種と、お散歩中に拾ってきた種みたいなもの・・
多分、これも、山茶花かお茶
何故、わからないかというと、お茶と山茶花を、一緒に生垣にされているお家が多いから・・・

山茶花と酢橘の種

昨日、農家の自販所に行くと、少し萎びた黄色い菊が一束、バケツに投げ入れられていました
おいくらなのかと見ていますと、店の小母さんが
「ああ、これ、もうあきまへんなぁ・・。よかったら持って行っておくれやす。」
とおっしゃるので、遠慮なく頂いて帰りました

花の付いた先のほうはカットし、こうして小さな瓶に・・
剪定で出た小枝は、鉢に植えて挿し芽に・・
大き目の茎は、他の菊の花と一緒に花瓶に飾りました

これは、カットした短い花
萎れていましたが、こうしていると、水を吸って今は元気・・
ちなみに、この瓶は、焼肉のたれの空き瓶・・
画像ではよくわかりませんが、ダイヤ型にカットしたところが案外お洒落
大きさも、ちょっと生けるのにちょうどいい・・

菊

瓶


・・・と、このように、我が家には、ガラクタがたくさんあります(^^;
今風にお洒落に言うと、シャビーなものたちがゴロゴロ・・・;;
  1. 2011/11/10(木) 10:00:15|
  2. 庭の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「これって何の木?&芋虫君」

多分、最初に見つけたのは一昨年くらいだったと思いますが
何にもなかった庭に、植物が生えました
それが、昨年には背丈が伸び、私の身長くらいになっていました
冬になると、葉は全部落ちて、何にもないまっすぐな木が、棒の様に伸びています

こちら、その木の今年の様子・・
初夏からぐんぐん背丈を伸ばし、今年で、もう、二階あたりまで延びていきました
葉は、スペードのような可愛い葉なので、嫌な木ではなく
そのまま放置状態にしているのですが
これって、いったい何の木なのでしょうか??

何の木?1

何の木?3

こんなに伸びています

何の木?2


それと、もう一種類、こちらはそれよりも先に、自生したもの・・
越してきて一年くらい経ってから、急に成長した木です
こちらはよく見かける木ですが、これも、いったい何の木でしょう?

7月の終わり頃撮った写真ですが、その木でまったりしている芋虫君を見つけました
完全に保護色になっていたので、葉の写真を撮ろうとしたときに気づきました
毛虫君は苦手ですが、芋虫君はカワイイです・・・(^^;
ところで、この子は、なんの芋虫なのでしょうか?
この後、蝶になるのですか??

何の木?4

何の木?5

何の木?6


  1. 2011/10/26(水) 12:53:28|
  2. 庭の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

「庭の様子」

日毎に庭の草木が育つこの頃です
お引越し後、三年目に入り、植物も環境に慣れたせいか、
今年は今まで以上に成長が著しいです

庭

庭


私の理想のお庭は、つる性植物があちこちに絡まって
宿根草が放っておいても季節になると勝手に出てきて
私に季節を知らせてくれる・・・という
とてもワイルドなものなのですが(^^;
その理想に近づきつつあります

シーズン前に植え替えをしたので、コンボルブルス・サバティウスが
(長すぎる名前でまだ覚えられない^^;)
オカメヅタの間から紫色の小さな花を覗かせています

コンボルブルス・サバティウス

この山葡萄のような蔓も、あっというまにこの状態に・・
冬場は葉が落ちて、すっかり無くなるのですが・・・

山葡萄のようなもの

野バラも咲きました

野バラ


可憐な見た目と違い、とても濃厚な香りがします
野バラ


もうすぐ咲くのは、クチナシ、ブルーセージ、隅田の花火等々・・
また咲いたらUpします♪
  1. 2011/05/25(水) 11:00:32|
  2. 庭の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「雪の庭」

大晦日、京都も雪が降りました
こんなに積もったのは久しぶり・・
子供も、こんな雪見たの初めてと、とても喜んでおりました・・

家の前の道・・
雪1

南天と雪はよく似合います
雪2

野薔薇の蔓にも・・
積雪4センチくらいでしょうか・・
雪3

門扉に丸く積もった雪が、妙に可愛い・・
雪4

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/02(日) 22:25:00|
  2. 庭の風景
  3. | コメント:0

「6月1日の庭」

6月になりました
一週間で、庭の花も変化しています
相変わらず、こんな感じで好き勝手に咲いている我が庭の花たちです
フランネルソウが咲き出しました
白にピンクの小さな花が意外にも、庭をいい感じに演出してくれます

6月1日の庭1

墨田の花火も咲き始めました

墨田の花火1

墨田の花火2

墨田の花火3

誰が名づけられたのかは存じませんが・・
確かに墨田という名前から受ける粋な感じと、花火のように咲く雰囲気が感じられます
桑の実も色づき始めました・・・

桑

ラベンダーもだいぶ花が開きました

ラベンダー1

ラベンダー2

墨田の花火が育ちすぎて、門扉を開きづらくなったので
育ちすぎたジキタリスと一緒に切花にして飾りました
黄色い花は、今朝、農家の直販所で見つけたキバナコスモスです

切花

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/06/01(火) 11:51:56|
  2. 庭の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「5月の庭」

雨の日が多くなり、いよいよ梅雨も近いですね
我がマロニエガーデンも、草木の背丈がグンと伸び
私の好きなジャングルの様相を呈して来ました(笑

門扉を開けると、もうすぐ咲きそうな墨田の花火と
異様に背丈が伸びたジキタリスが迎えてくれます

玄関


墨田の花火

ジキタリス、もう2メーターくらいあります
こんなに大きく成長した姿ははじめて見ます

ジキタリス

右手には、実が色づくのが楽しみな桑

桑の実

桑の下にはラベンダー

ラベンダー

ラベンダーの葉にテントウムシ

テントウムシ

反対側から見るとこんな感じです

ポーチ

ジキタリスの鉢の後方にも、色んな花が雑草の如く繁っています
夏椿、万年青、クチナシ、ローズマリー、フランス菊、フランネルソウ、ノコギリソウ、デージー、
ブッドレア、ヘリオトロープ、ブルーセージ、ベルベットセージなど色々・・・
ブルーセージも、そろそろ開花しそうです

色々

一見、可憐なデージーが咲いているようですが・・・

デージー

白い花の右下は、ダンゴムシさんのパラダイスです・・・;

ダンゴムシ

シノブも育って・・・

シノブ

先日、この庭で、子供が剣玉をしているいい写真が撮れたのですが
私の操作ミスで消してしました(涙
代わりにこの子で撮りました
黒いので、鼻しか写っていませんが・・・(笑

ノアール



テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/05/25(火) 13:05:23|
  2. 庭の風景
  3. | コメント:4

「クリスマスの赤&緑」

相変わらず、赤い花や実ばかりよく育つ我が家の庭です
意図したわけではないのですが
赤と緑の風景は、クリスマス・・・

南天の赤い実
南天

クコの実
クコ

サルビア
サルビア

ゼラニウム
ゼラニウム

玄関のチャイム前で迎えてくれるサンタさん
サンタ

同じく玄関に吊るしたステンドグラスのヒイラギの赤と緑
ステンドグラス

水栽培のヒアシンスも、うっすら赤い色が付いているものから蕾が見え始めました・・・
ヒアシンス

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2009/12/19(土) 10:20:48|
  2. 庭の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「赤と青・・・今咲いている花たち」

今現在のアプローチの様子です
門扉入って左に赤黄のランタナ、右に青のメドーセージ
セージの奥に赤いサルビア

アプローチ
サルビア
このサルビアは、もう長いこと我が家にいます
深くて大きなプラ鉢に、色んなものを寄せ植えしている中のひとつなのですが
最初は背の低い普通のサルビアだと思ったのに
このように青いセージと同じく幹化して、宿根状態
多分、普通の小さな背丈のサルビアとは種類が違うのでしょう

サルビアの手前は、夏椿で春に買ったもの
今年、花は咲きませんでした
向こうは、サバイバルコーナー(;
レース状になったオクラの葉が映っています;

セージの手前の鉢から、いつの間にか露草とアキメヒシバが繁りました
ナチュラルな雰囲気にしたいので、こういう草は歓迎です

露草
左のトレリスにからまる蔓性の植物に、山葡萄のような実が色づいてきました
これは、お気に入りの通販ショップでだいぶ前に買ったものなのですが
残念ながら、名前を忘れてしまいました
実が色づく頃に、葉は黄色くなって落葉します
今年はたくさん実がつきました

山葡萄みたいな・・
先日の窓辺の棚はこうなっています
一番上にゼラニウムと黄色いカランコエ
奥の万年青は、宮崎生まれの義母がずっと昔、帰省の際に持ち帰ったものだそうで
株が増えてあちこち身内で分けられて、もう数十年モノになっているものだと思われます

窓辺のゼラニウム
ゼラニウム

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/10/01(木) 11:12:46|
  2. 庭の風景
  3. | コメント:2

プロフィール

マロニエのこみち・・・。

Author:マロニエのこみち・・・。
ガーデニングを始めてから
生物との出会いが増えました
育てている花や虫さんたちを
まとめてUPしています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
羽根のあるもの (16)
尻尾のあるもの (1)
花 (25)
芋虫系 (2)
花以外の植物 (2)
庭の風景 (9)
お散歩日記 (2)
日々雑感 (1)
鳥 (4)
植物を使って・・ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。